ランドセルなどに!ピンの抜けない防犯ブザーおすすめ3選!

最近は物騒な世の中になりましたね。

子どもを一人で歩かせるにも怖いです。

しかし、ずっとついていてあげるわけにもいきません…

安全対策は事前にしっかりしておきましょう。

ランドセルやカバンなど、防犯ブザーは必須です。

でも防犯ブザーのピンを抜いたとき、どこかに落としてなくしたら困ってしまいます。

そこで、ピンが抜けきらないタイプの防犯ブザーのおすすめを3つ集めてみました。

プレミアム防犯ブザー

プレミアム防犯ブザー


黄色で目立つ防犯ブザーです。

しっかり防水なので、雨の日や雪の日でも安心です。

ナスカンとランドセルベルトがついているので、ぶらぶらせずにしっかり固定できます。
ピンの引っ張る部分も長いので、片手で簡単に思い切り引っ張れます。
ピンは抜けないので、どこかになくしてしまう心配もありません。

アルカリ単四電池なので、ご家庭にある電池を使用できます。

88dbの大音量で、危険を周囲に知らせる事ができます。

ライト付防犯ブザー 防水くん

ライト付防犯ブザー(防水くん) 


ライト付きの防犯ブザーです。
学童や塾などで遅くなった時、鍵穴を照らしたりするのに役立ちます。

ホワイトとイエローから選ぶことが出来ます。
イエローは反射ネックストラップ付なので、習い事の帰りなどは首から下げることで、車や自転車から見つけやすくしてもらうことができ安全を確保することが出来ます。

電池はアルカリ単四電池2本使用です。

生活防水加工の為、雨の日も安心です。

反射ネックストラップがついているのはイエローのみで、ホワイトには付いていないのでご注意下さい。
ホワイトには落下防止ストラップがついてきます。

ホワイトは、明るいところで光を貯めておくと、暗闇で光り出す蓄光材を使用しています。

あんしんてんとうくん

あんしんてんとうくん


可愛いてんとうむし型の防犯ブザーです。

てんとうむしのお尻の横らへんから、LEDライトが点灯します。
連続点灯時間は、約1時間となっています。

赤いおおきなてんとうむしにぶら下がった、黄色のてんとうむしは蛍光ストラップになっています。
黄色いてんとうむしを引っ張ることでブザーが鳴ります。

引っ張っても抜けきらないから安心です。

動作確認用として、ボタン電池が4個付属します。

まとめ

いかがでしたか?

ピンが抜けきらないのは必須として、ライト機能や防水機能があるものを集めてみました。

子どもだけではなく、ストーカー対策などにも使える防犯ブザー、出来れば使わない日がくるのが一番いいですが、自衛として用意してみて下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする