子どもへ初めての目覚まし時計におすすめの3選!

幼稚園や小学校くらいになると、「朝自分で起きたい!目覚まし時計が欲しい!」って言いだす子も増えてきますよね。

親としても、自分で起きてきてもらいたいものです。

でも、どんな目覚まし時計が子どもにはいいんだろう…?と考えてしまいます。

今回は、子供の初めての目覚まし時計にぴったりのおすすめの3つをご紹介します。

セイコー 知育目覚まし時計

セイコー 知育目覚まし時計


セイコーの知育時計です。

1~12までの時間はもちろん、短針の位置の時に何時が分かる目盛り、そして0~59までの数字が書かれていることで、今が何分か分かるようになっています。

時計をまだ読めない子供にも、分かりやすく読み方を教えてあげられる丁寧で親切な時計です。

めざましの音は、ベル音と電子音の二つがあります。

こちらも分かりやすく「りんりん」「ぴぴっ」と表示されています。

音量の調節も出来ます。

こちらも「おおきい」「ちいさい」とひらがなで書いてあるので、ひらがなの読める子ならめざましの音も音量も、自分で調節出来ちゃいます。

スイープセコンドなので、カチコチ音はありません。

その他、スヌーズ機能もついています。

ミッキー&フレンズ ディズニー 目覚まし時計

セイコークロック ミッキー&フレンズ ディズニー 目覚まし時計


ディズニーのオシャレでかわいい目覚まし時計です。

時計にはミニー、ドナルド、グーフィーが描かれています。

この時計、なんと31曲ものディズニー曲が搭載されています。

アラームは6通りから設定することができ、爽やかな曲やドラマチックな曲など、お気に入りの一曲を設定出来たり、全31曲が流れるように出来たりと好きなように出来ます。

スヌーズ機能があるので二度寝しても大丈夫です。

スイープセコンドなので、カチコチ秒針音は気になりません。

他にも音量調節機能やライト機能もあります。

曲がたくさんあるので飽きないし、ディズニー好きな子にはぴったりですね。

おしゃべり目覚まし時計 ポケットモンスター

おしゃべり目覚まし時計 ポケットモンスター


ピカチュウのおしゃべり目覚まし時計です。

曲や電子音ではなく、ピカチュウがピカピカしゃべって起こしてくれます。

おしゃべりは2通りあり、どちらもおしゃべりを止めたあとも一言しゃべってくれます。

音量は大か小の2パターンのうち、どちらかを選べます。

ステップセコンドなのでカチコチ秒針音はありません。

毎朝、ピカチュウが可愛い鳴き声で起こしてくれるので、ポケモン好きにはぴったりです。

さいごに

いかがでしたか?

まだ時計を読むのに慣れていない子向け、ディズニー好きな子向け、ポケモン好きな子向けの目覚まし時計を紹介してみました。

時計を読ませるようになりたいのか、朝は楽しくすっきり目覚めさせたいのか、どちらに重点を置くかで選び方が変わってきますね。

子どもへのプレゼントにもぴったりですし、小学校の入学祝いにもいいかもしれませんね。

目覚まし時計を使って朝起きれるようになることは、時間管理への第一歩です。

お子さんが気に入る時計を選んであげられたらいいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする